2005年 04月 23日
原さんと西野さんがノーガードの撃ち合いを約束していたに違いない
徹夜後、早朝に寝たから、夕方まで目が覚めないと思っていたが、案外早く起きた。

午後2時起床。

3時からスカパで東京の試合を見る。アウェイのガンバ戦。

2005年 J1 第7節
ガンバ大阪 5-3 東京




○| ̄|_

石川の大きなサイドチェンジから戸田が先制点を決めた時は、「うおっしゃぁああああ!」とテレビの前でガッツポーズを作ったりしたのだが…。

なんだよ、この試合。どのスポーツのスコアだよ…。

ガチャピンに自由にやられたって感じだなあ。大黒のボールを貰う動きも凄かった。でも、ハット決められる事ぁねえだろ…。まあ、アラウージョもフェルナンジーニョも怖い選手だから、大黒だけをケアしてるワケにはいかなかったんだろうなあ。

しかし、せっかく東京の3topが初めて揃い踏みでゴール決めたのに
喜べないっつーのは、どーなんだ…。

スカパの中継では、東京サポのchantが良く聞こえていた。オレもあの中にいたかったなあ。

まだ順位表を確認してないけど、これで東京は中段グループに飲み込まれたのかな? しばらく抜け出せないだろう。でも、いいんじゃねえかな。このスタイルで今年1年やってみるのも悪くないかもしんない。馬場や梶山、祐介、規夫、増嶋あたりが育つだろ。上手くいけば、コイツらのうち誰かが覚醒するかもしれない。

しかし5失点かよ…。がっくりだ…。

Excite エキサイト : G大阪の大黒が3得点 広島、川崎下して3連勝
[PR]

by alouatta | 2005-04-23 18:48 | サッカー


<< なんだかなあ。      今月の修羅場終了。 >>