2005年 04月 28日
東京ネガティ部
昨日、レイソルを支え続けてきたサポーターグループが解散すると発表した。たった1日の出来事で、彼らはこれまで自らが培ってきたものと、愛するチームを応援する自由を失った。

オレは今日、会社を早退して味素タに行ってきた。

東京とレイソルの試合。

レイソル側のゴール裏にはそこそこ人は集まっていた。だが、横断幕は僅か5つ。ネタ横断幕で名を馳せた柏レイソルのゴール裏に、横断幕がたったの5つ。

頑張れ、柏レイソルサポーター残存勢力!

試合前はそんな事を思っていたのだが、試合後は他人様の事を心配している余裕なんかねえぞ、この野郎! ってな気分になった。

2005年 J1 第8節
東京 0-2 柏レイソル




なんてこった…。東京4連敗……。

「シュート打てっ! シュート打てっ!」というお馴染みのコールが何度も何度も出た、と言えば、この試合の東京のデキが分かるだろ。相手に先制点を決められ、その後は引く相手にボール支配率では勝ったものの、結局は崩せずに完封負け。

試合後、東京の選手達がG裏に挨拶に来た。負けゲームでも内容が良かった時は、G裏の連中は立ち上がって拍手をする。でも、今日は座り込んでいる人が多かった。オレもどっかりイスに座って腕組みをしていた。拍手をしている人もいたが、それよりも思いっきりブーイングをカマしている人の方が目立っていた。

駐輪場に向かうコンコースで、女子高生が「こんな時こそ応援しなきゃダメなのに!」と、熱弁をふるっていた。

どっちも正しいと思う。でも、どちらか片方しかなかったらマズいとも思う。

選手起用が…、戦う気持ちが…、戦術が…。

味素タから自宅に向かうバイクの鞍上でいろんな事を考えたが、まあ、いいか。

この4連敗で、優勝はおろか上位進出云々も絵空事だって分かったよ。ともかく1戦1戦、目の前の試合で全力を尽くしてもらうしかない。

とか言ってるオレは、遠距離アウェイには行かないんですがw

しかし、もー少しセンタリングとかの精度が上がらねえもんかなぁ。あとアレだ、高山さん、あんた、今日はホントにクソレフリーだったよ。まあ、あんたのせいで負けたワケじゃねえけど。

も一つ言うと、こんな試合の直後に「ゲゲゲの鬼太郎デー」開催のお知らせっつーJ'sGoalのメルマガ届くってのは、どーなんだ? 癒しのつもりなんかね? つか、いらねえよ鬼太郎。

まあいい。

次は勝てよ、東京!

Exciteスポーツニュース :首位鹿島、神戸に快勝 名古屋4失点でも4連勝

□□□□□□□□
2005年 4月29日 J1 第8節
味の素スタジアム
東京 0-2 柏レイソル
主審:高山 天候:晴れ 観衆:18,089
(今日は、デジカメのバッテリーが切れていたので写真ナシ)
[PR]

by alouatta | 2005-04-28 23:55 | サッカー


<< 部屋を片付けた      日産スタジアム行って来た >>