2005年 09月 03日
ここからが正念場
05年 J1 第22節
柏レイソル 4-2 東京




惨敗だ。幸い、ヴェルディも大分も神戸も負けてくれたが、東京は降格圏から抜け出せない。危機的状況だ。

失点の内、2つくらいは、東京DF陣のクセを突かれたように見えた。早野監督がそこを狙うように指示したのか、レイソルの前線の選手が現場で気付いたのか。いや、「クセを突かれた」などというのは、オレの妄想かもしれない。一瞬の隙を見逃してもらえなかった。それだけなのかもしれない。

試合終了後、東京のファンからブーイングが起きた。オレはブーイングすべきか微妙だと思い、腕組みをしたまま黙っていた。

確かに、冒頭に書いた通りの惨敗だが、選手達は目一杯やってくれたように見えた。必死になってやってくれた。梶山がボールを追わないシーンが何度かあって、G裏連中からも厳しいヤジが飛んでいたが、交代のシーンを見ると、足が攣っていたか怪我をしていたのかのどちらかだと思う。オレもヤジを飛ばしてしまったが、すまん、梶山。

復帰した東京の11番・阿部が、早速ゴールを決めたし、選手達は真面目に、真剣に戦ってくれる。今日はいつもよりアグレッシブだったし。あとは、戦い方を、策を与えてやってくれよ、勝てる策を。選手個々の能力はそんなに悪くないんだ。頼む。策を講じてくれ、原監督。

あとあれだ、試合後にいちいち監督以下全員で挨拶に来なくてもいいよ。このままシーズン終わっちゃうみてえじゃねえか。出場した選手だけでいい。今日みたいな試合の後にアレをやられると、かなり凹む。

スタジアムを後にする時、ディズニーランドまがいのインチキくさい音楽が流れていた。柏の勝利を讃えるための曲なんだろうが、アレにはなんだかムカついた。

さて、試合には関係ないが、今日はつくばエキスプレスが開通してから初めての柏の葉での試合だったらしく、なんか変なキャラクターが入場待ちの時に挨拶に来た。一応写真撮ったんで載っけとく。
a0035620_2343548.jpg
[偶然なのか狙ったのか、青赤だ]

□□□□□□□□
2005年 9月3日 J1 第22節
柏の葉公園総合競技場
柏レイソル 4-2 東京
主審:太田 天候:晴れ 観衆:13,085人

a0035620_2346173.jpg
[試合開始1時間ほど前の柏の葉]

a0035620_234874.jpg
[レイソルのビッグフラッグ]
[PR]

by alouatta | 2005-09-03 23:56 | サッカー


<< つくづく思う      減点2 >>