2005年 12月 10日
柏、降格…
レイソルならどんなに苦境に陥っても、必ず生還すると思っていた。

スカパで入れ替え戦を見ていたのだが、今日のレイソルはヴェルディを叩き落としたあの試合で見せた気迫がまったく感じられなかった。矢野と宇野沢の2トップでいった方が良かったんじゃないか。あの二人がアタマから出ていれば前線からチェイスして、守備のリズムも出る。どうして結果を出したメンバーを変えてきたんだ? 

柏 2-6 甲府

ありえねえだろ。なんだよ、この結果は! 気が付いたら目から汗が出ていた。なんで歩いてる奴がいるんだろう。なんで生え抜きより外から来た選手の方が頑張っているように見えるんだろう。わけわかんねえ。

柏レイソル降格。

オレは柏を応援してる人間じゃないけど、なんだか喪失感を味わった。1年で戻って来れるかな。いや、必ず戻って来てくれ。祈ってる。
[PR]

by alouatta | 2005-12-10 23:37 | サッカー


<< 凍える国立の自由席で「延長はや...      05年 東京終戦 >>