2006年 03月 05日
「FC東京カレー マイルドポークカレー」、絶賛発売中!
06年 J1 第1節 開幕戦
東京 2-0 大分トリニータ


試合を見終わっての帰り際、グッズ販売ブースに置いてあったFC東京カレーが目に入った。

オレんち、レトルトの食いもんが全部切れてるから買っとくかっつーわけで、ブースのねーちゃんに「カレー4つ」と言って千円札を渡した。

すると、4~5人いた売り子のねーちゃんたちが何故か嬌声を上げた。

「わぁ~(はぁと」
「ありがとうございますぅ(泣」

いや、マジでそんな感じだった。

え? 何なに? オレ、なんかした? つか、ビックリして「えと、カレー、売れてないの?」と思わず聞いてみた。

ねーちゃんたち「(;゚-゚)(;。_。)(;゚-゚)(;。_。)ウンウン

お前ら正直過ぎw 

a0035620_2203133.jpgカレーの老舗チェーン店、C&Cさんがせっかく作ってくれた商品、FC東京カレー マイルドポークカレーが売れてないのか?

オレは泣いた(うそ)。

東京を応援しているみなさん、FC東京カレー マイルドポークカレーを買ってあげてください。災害時の非常食に最適かもしんないし。

特にバック側真ん中のゲート、出口に向かって右側のグッズ販売ブースで買ってあげてください。そのブース、特にカレーが売れてないみたいです。お願いします。



a0035620_22203983.jpg試合の事もちょっと書いとくか。

今年も、chantとか旗とかヤジとか指笛とかブーイングとかで大賑わいな場所で観戦。こんな場所なんで、ちゃんとサッカーを見れるわきゃねえw

席を確保すると、観戦仲間と「あけましておめでとう」のご挨拶。

試合前、ケータイでスターティングラインナップを確認。

ええと…。

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) パラグアイ1+ブラジル2の3トップ!?

「外人頼りのクソチーム」w

。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \


……。

うるせえな。勝ちゃいいんだよ、勝ちゃ。

実際、勝ったしw


でも、正直言うと阿部を使ってほしかった。赤嶺がサブにも入ってなかったのもガッカリした。ま、ガーロ監督は調子のいい選手を使うって言ってるからな。ジャーンの不調もあって、この布陣だったんだろう。

しかし、良かったよ。

勝利っつー結果はもちろん、ホント、前半は面白かった。人もボールも動く、これぞ“サッカー”。ボールを後ろへ戻すのもいいんじゃね? 相手が釣り出されて、攻めるスペースが出来てると思った。

規郎も効いてたし、徳永も良かった。小平に行った事ないオレにとって、ウワサでしか知らなかったリチェーリは、評判通り縦に速かったし、ゴールまで決めてくれた。ルーカスの、昨季中盤以降の献身ぶりは、アマラオを思い起こさせる。今野は、ポジションが少し前目になったおかげで、より攻撃的だ。で、伊野波。いい。ホント、いい補強してくれたよ、フロントは。梶山はもう少し目立つようなプレイをして欲しいな。

後半途中から、攻撃が左サイドオンリーになって、右の徳永がボールをもらうシーンが少なかったのが気になった。前半はサイドチェンジを頻繁にしてたのに。大分のプレッシャーが後半に入ってから強くなって、上手くいかなくなったのかな。

2点リードしてたから、後半はムリしなかったってのもあるかもな。けっこー攻められてたのが気になったけど。もし、後半30分くらいんトコでスコアが2-1になってたら、今日の東京はどうしていたかな。

今日の相手大分は、Jリーグの特徴である、異常なくらいに徹底されてるフォアチェックをしてくるチーム(オレはこのスタイルを勝手に「パニック・プレス」と呼んでいる)ではなかったから、この結果を得られたのかもしれない。パニックに付き合うと伝染してパニックに陥るかもしれない。今日みたいに落ち着いてパスを回せなくなるかもしれない。

ひょっとして、ガーロとシャムスカのサッカーが噛み合ったから、今日のようなサッカーになったのかもしれない。当然、噛み合わない相手も出てくる。その時、どんな展開になるのか。

まあ、リーグ戦に限って言えば3月中は強豪との試合はないし、この期間は色々試しながら戦って、練度を高めてもらいたい。今日(の前半)のサッカーは、悪くなかった。これを継続して完成度を上げてくれ。

ふう。

不安の方が大きかったガーロ東京だが、なんだか今日の試合(前半だけ)見たら、すげー気に入った。このまま順調に勝ち点稼いで、去年以上にオレを楽しませてくれよ、FC東京!

a0035620_2317556.jpg
トリニータサポも、遠いわりにけっこー来てた。

a0035620_23184371.jpg
今年に入って出来た(のか?)タコス屋。バック側ややアウェイ寄りにある。次のゲームでは食ってやる。

□□□□□□□□
2006年 3月5日 J1 第1節 開幕戦
味の素スタジアム
東京 2-0 大分トリニータ
  主審:村松 天候:晴れ
  観衆:22,531人
    得点:
    東京FW ササ(前半14分)
    東京FW リチェーリ(前半27分)

[PR]

by alouatta | 2006-03-05 23:21 | サッカー


<< 早咲き      国内リーグ戦開幕! >>