2006年 05月 06日
東京、負けるべくして負ける
06年 J1 第12節
東京 1-2 大宮アルディージャ


味素タ行ってきた。

オレの東京は早い時間にルーカスのPKで先制。だが、後半に入ると追い付かれ、ロスタイムに大宮のMF、小林大悟に逆転弾を喰らって負けた。

スコアは1-2だが、内容は完全に大宮のゲーム。特に後半は大宮に好き放題パスを回され、東京の選手はロクにボールを触れない。

皮肉でもなんでもなく、ホントに東京ボールの時間帯は僅かしかなかった。

ニッカンのスタッツによれば、なんと大宮のボール支配率は62%。チンチンにやられたってヤツ? 疲れてた?

いや、日程が厳しいのは相手も同じ。



惨敗だよ、今日のゲームは。

良くなってきたと思ってたのになー。どーしてここまでやられちまうのかね?“もしもしホットライン”に聞いてみよう。

-------なんで大宮にあんなにやられたんだろ?

モチベーションの問題だよ 先制点早く取った時にはよくあること 心配しなくていいよ

 □□↑click□□

-------今日の敗因は?

茂庭の負傷退場だね 交代枠が1つ潰れたのがイタかったよ



-------今日、良かった所は?

ガーロが怒ってて面白かったね



-------パッとしないゲームだったよね?

そんなことより、ルーカスが得点ランク2位に躍り出たよ



-------次の試合、勝てるかな?

ナビスコだろ? どうでもいいよ



-------そんなんで東京は大丈夫?

おまえみたいなクズはガタガタ言わずに応援してればいいんだよ



はあ。そうですか…。ありがとうございます。

しかし、あんま言いたくないんだが、リチェーリ足元でミスし過ぎだよ。目の前でボールに足がつかないシーン何度も見せられて、思わず「おめープロかよ!」って叫んじまった。もう少しで「アマゾンに帰れ!」って言うとこだったorz かなりガッカリした。

ササはダメなのかよ、ガーロ? まさかササ、東京から出てっちまうのか? だから使われないのか? 

う~ん。

なんつーかまあ、リーグ中断前の試合にしては、しまらねえゲームだった。もうちょっと気合い入れて戦ってくれよ、東京。頼むぜ。 


[土肥練習開始を見守る東京サポ]



[試合開始前の大宮のみなさん]


[劇的勝利に沸く大宮のみなさん]




□□□□□□□□
2006年 5月6日 J1 第12節
味の素スタジアム
東京 1-2 大宮アルディージャ
  主審:西村(止めすぎ) 天候:晴れのち曇り(強風)
  観衆:25,128人
    得点:
    東京FWルーカス (8分)
    大宮DF冨田   (77分)
    大宮MF小林大  (89分)

[PR]

by alouatta | 2006-05-06 21:29 | サッカー


<< シーズン半ばの消化試合      天気がいいと眠くなる >>