2006年 05月 17日
次は7月か
06年 ナビスコ杯 予選A組 第5節
東京 0-0 浦和レッズ


消化試合第2戦。

小澤が良かった。気持ちが入ってるのが見てとれる選手は、やはりいい。

復帰の金沢も良かった。

本来左SBの金沢が、徳永が上がったスペースをフォローするため右にポジションを移しているシーンに感心した。シュートも打ってたし、意欲も高かったように見えた。

全体的には、最近の試合の中じゃ良く攻めてたんじゃねえかな。分かんねえけど。

試合はスコアレスドロー。向こうは決勝進出決めてるし、コッチは敗退決定だし。こんなもんだろ。

試合後、2つくらい前に勤めてた会社でオレの部下だった浦和サポと、新宿で酒飲んで帰ってきた。

中断前最後の試合となる、次の福岡戦@博多の森は欠席。金ねえし、バイクで行くには遠すぎ。

暫く東京の試合がないから、中断期間は久々にJ2を観に行こうと思う。

□□□□□□□□
2006年 5月17日 ナビスコ杯 予選A組 第5節
味の素スタジアム
東京 0-0 浦和レッズ
  主審:柏原(何故アドバンテージ獲らない?)
  天候:雨
  観衆:19、098人
  得点者:ナシ

[PR]

by alouatta | 2006-05-17 23:55 | サッカー


<< 右手にヒビ入ったっぽい      老人にネットのやり方を教えてみる >>