2006年 07月 10日
W杯終わった
マラドーナとかガットゥーゾとか面白かった。

決勝は、ボクシングでいう所のクリンチ合戦っぽくて。
レベルは高かったのかもしんないけど、あんま面白くなかった。

とはいえ、お祭りだから自分を盛り上げたけど。

W杯はメディアが隅々まで伝えてくれるから、サッカーを楽しむ方法をふたつみっつと増やせるいい機会だ。今回もいろいろ教えてもらった。

選手で言えば、フランスの右を駆け抜けたリベリーがビッグファウンドだったかな。

でも東京の右サイド、石川直宏もきっとすげーよ。

J1、やっと再開するぜ。
[PR]

by alouatta | 2006-07-10 23:56 | サッカー


<< クソ暑い日に暑苦しいヤツに出会った      もう少し厳しくてもいいと思います >>