2006年 09月 24日
ほんとにダメかもわからんね
06年 J1 第24節
鹿島アントラーズ 3-2 東京


          /⌒ヽ
 ('A`) …   (^ω^ ) ねえねえ
 ノ( ヘヘ      (⊃⊂)   また負けたね…?


     ウルサイ  /⌒ヽ
  ('A`) ダマレ  (^ω^;) ……
  ノ( ヘヘ      (⊃⊂) 


            /⌒ヽ
   ('A`) …   (^ω^ ) でも2点とったよ?
   ノ( ヘヘ      (⊃⊂)        ねっねっ?


       アッチイケ  /⌒ヽ
    ('A`) コロスゾ (^ω^;) ……
    ノ( ヘヘ      (⊃⊂)




カシマは涼しかったというわけで、また東京の負け試合を見てきた。

先週、バイクを修理に出してたから京都に行かなかった。バイクがあれば野宿で行ってた。野宿用に仕入れた新装備を使えなかったのが残念だが、おかげで負けゲームを1個観なくて済んだ。

今日も勝てるわきゃねえなとは思ってた。でも、なんかの間違いで4回くらいPKもらって勝つかもしんないし…とか、ものすげーバカバカしい事を考えながら、バイクで鹿島に向かった。

まあ、世の中そんな甘い話はないわけで。

試合が始まると、もう完全にアントラーズが中盤を制圧。「なんかの間違い」なんか起こるハズもなく、好き放題やられた。57%ってゆーアントラーズの支配率がその証。

東京も、確かに3点とられた後に2点返したし、あわや同点の場面まで作ったんだけど……、あれ、オレの目には「東京弱ぇえな。あと3点くらい取れるんちゃう?」とアントラーズの選手が前がかりになってくれたスキを突いて、辛うじてカウンターみたいなのが極まっただけに見えた。「出来るんだから最初からやれ!」ってヤジを飛ばして帰ってきたけど、よく考えてみるとスコアが0-0の場面じゃ、あんな攻撃させてもらえなかっただろうなあ。

これで東京5連敗。

次は味素タでアルビレックスか。ナメるわけじゃないけど、今後のスケジュールを見ると、勝てる可能性がある対戦相手はここだけだ。

なんとかここで勝ち点3取っとかねえと、マジでヤバいぞ、東京。

(バイクでスタジアムを出る時、平山が乗ってた四駆っぽい車を追い越した。呑気に笑顔でサポに手ぇ振ってやがった。いいから身体絞れてめえは)

東京5連敗
[試合終了後、うなだれる選手たち]

2006年 9月24日 J1 第24節
カシマサッカースタジアム
鹿島アントラーズ 3-2 東京
  主審:長田(好機ん時は流してくれよ… orz)
  天候:晴れ
  観衆:17,398人
    得点:
    鹿島MFフェルナンド   (28分)
    鹿島MFフェルナンド   (47分)
    鹿島MFフェルナンド   (67分)
    東京MF梶山      (83分)
    東京MF今野      (後半ロスタイム分)

[PR]

by alouatta | 2006-09-24 22:59 | サッカー


<< alabama song      『ゲバラ日記』 >>