2006年 09月 30日
どうせ誰も肩を叩かないんだから、自分で決断しろよ
06年 J1 第25節
東京 1-4 アルビレックス新潟



   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)   Jリーグ?
     `ヽ_っ⌒/⌒c  なにそれ?    
        ⌒ ⌒   




などと言えればいいんだが、バカだからまた東京の負け試合を見てきた。

吉野家従業員大会…ではなく、味素タに詰めかけたアルビサポ平山はやっぱりデカかった。

ある程度競れるし、少しはキープも出来る。でも、ノロマ過ぎてまいった。

まあ電柱を1本立てたところで、やっぱり東京は弱い。文句ナシでJ1最弱。多分、J2の真ん中くらいのチームより弱い。

後半途中から吉朗、赤嶺、平山の3トップ気味の配置。悪くねえな。でも、どうやって点取るかじゃなくて、どうやって守るかの方が、今の東京には重要。

今野も宮沢も、新潟の下がり気味FW田中亜土夢の動きで右に釣られて、ガラ空きになった左サイドを新潟の松下に何度も突破されてた。栗沢はロクに戻らないし、伊野波が一人で対応。あーゆースピード乗った攻撃は、ポジションから外れてっつーかマーク受け渡してっつーか、ともかく二人がかりでいかねえとダメだろ。

倉又に監督の才能は無い。クラブはクビにしないだろうから、あんたが辞表出せよ、倉又。

6連敗ってよぉ、おまえ、南米のどっかの国なら、◇さ◇◇も不思議じゃないぜ?

というわけで、いつも通りオレの東京は負けたんだが、スタジアムからの帰り際、ケータイで天気予報を調べた。

次の土曜、名古屋は曇りか…、って行くつもりなのかよオレ。どんだけバカなんだ。

メシ食って帰ってきたら、BSで名古屋と大宮の試合がやってた。……。
怖いよグランパス、速過ぎるよ杉本ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

2006年 9月30日 J1 第25節
味の素スタジアム
東京 1-4 アルビレックス新潟
  主審:上川(上川のくせに普通)
  天候:晴れ
  観衆:24,136人
    得点:
    東京MF川口   (10分)
    新潟MF鈴木慎吾 (12分)
    新潟FW田中亜土夢(17分)
    新潟MFシルビーニョ (74分)
    新潟FWエジミウソン  (83分)

[PR]

by alouatta | 2006-09-30 22:08 | サッカー


<< 瑞穂競技場自由席の頑丈なベンチ...      MP3プレイヤーを買った。 >>