2007年 02月 17日
バイクを修理に出してきた
すり抜けしてたり峠走ってると、時々ハンドルが「カチッ」と引っかかる。一瞬で修正できるが、それでも思った方をピタっと向いてくんないちょっと怖い。

バイクってのは基本的に傾けて曲がるんだけど、倒し込んだ時にはやっぱハンドルも多少は切れ込むわけで。峠の切り返しで何度も「カチッ!」「カチッ!」と引っかかるんだから、気分良く走れるワケがない。

多分、ハンドルのベアリングが死んでる。ケースが割れてんだと思う。面倒くせえから自分では確認してねーけど。

あと、なんか冷却水がラジエータから漏れてる。ブシューって吹き出すわけじゃないし、ポタポタたれてるワケでもないが、明らかに冷却水が流れて乾いた跡が幾筋もクランクケースに残ってる。これもあんま気分よくない。そのうち、走行中にドバドバ漏れ出してくるかもしんない。ヤバい。

ってワケで入院ですわ、オレのカワサキ。

まあ、サッカーのシーズンがすぐそこまで来てるし、アウェイ遠征で長い距離バイク走らせるわけで。今のウチに悪いトコ診てもらっとこ。
[PR]

by alouatta | 2007-02-17 22:02 | バイク


<< ○| ̄|_      チケット争奪戦、勝利 >>