2007年 05月 06日
順位通りの結果
07年 J1 第10節
川崎フロンターレ 5-2 東京



等々力は雨だった
会社に寄ってから等々力に行った。到着したのはキックオフから10分過ぎたくらい。既にフロンターレが1点取ってた。ゴール裏に向かってコンコースを歩いてたら、もう1点喰らったのが見えた。



おいおい。なんだよ、超劣勢じゃねえか。とか思ってたら、前半だけで4失点。試合は終わったも同然。

オレはバカだから、そのうち東京も歯車が噛み合って、急に調子が上がってくるんじゃねえかと思っていた。だが今日の試合を見て、もう諦めた。ダメ。東京弱い。残留争いの順位も当然。こんなチーム相手に、よく「多摩川クラシコ」とか付き合ってくれたな、フロンターレも。ホントすみません、川崎サポーターのみなさん。

というわけで、なんつーかもうあれだ、東京は弱いって前提で応援する事にした。スイッチ切り替え切り替え。「勝てよ! 勝つぞ!」じゃなくて、「なんとか負けないでくれ…(祈)」みたいな。そうしねえと、オレの心がもたない。

後半はさすがに東京も盛り返したっつーか、攻撃してたけど、5点っつーウルトラスーパーアルティメットセフティリードを奪ったフロンターレの選手が疲れないように手ぇ抜いてくれたからだろ。0-0の展開だったらあんな攻撃たぶんさせてもらえない。てゆーかアレがフツーにできるんなら最初からやってくれよ。ムリだろうけど。

まあ、良い攻撃の練習になった45分ってトコだな。ルーカスのPKと石川の流れからのゴールで2得点は、素直に喜んでおくか。

結果、5-2で川崎フロンターレの大快勝。順位通りの結果だな。

さて、GWは今日で終わりだがJ1の過密日程はまだ続く。次の水曜にも試合だ。対戦相手はやはり残留争いゾーンに沈む横浜FC。つーてもこの試合はナビスコだから、ちょっと選手入れ替えてくんねえかなー。赤嶺とか森村とか見てみたい。

今日は試合中ずーっと雨に濡れてたから、明日風邪ひいたりしないか心配だ。焼酎のお湯割りでも飲んで身体あっためて寝よう。

2007年 5月6日 J1 第10節
等々力競技場
川崎フロンターレ 5-2 東京
  主審:岡田
  天候:雨
  観衆:14,983人
    得点:
        川崎MF大橋(02分)
        川崎FW黒津(11分)
        川崎MF大橋(FK・43分)
        川崎MF村上(44分)
        川崎FWジュニーニョ(68分)
        東京FWルーカス(PK・75分)
        東京MF石川(86分)

[PR]

by alouatta | 2007-05-06 22:45 | サッカー


<< 雑記      内堀は埋められて畑になってた小田原城 >>