2007年 05月 26日
まあ、いいんじゃねえか
こないだの水曜日は、仕事で三ツ沢に行けなかった。赤嶺が2発決めてナビスコ決勝トーナメント進出かよ。ちくしょう。見たかったなあ。

今日の味素タの試合は、なんとか行けた。東京と名古屋の試合。

07年 J1 第13節
東京 0-1 名古屋グランパスエイト



惜敗‥って事でいいか
スタジアムは暑かった。もう夏だな。

名古屋MF本田が東京のペナルティエリアの直前でドリブル。この時、東京の守備陣は誰も詰めて行かない。おかげで本田はどフリーの名古屋FWヨンセンに楽々パス。ヨンセンは簡単にシュートを打ってゴール。東京失点。

暑くてボーっとしてたんかな、東京の選手は。

その後はなんとか盛り返した東京だが、ゴールは生まれず。FWの問題ってより、中盤かな。なかなか最前線にボールを運べない。敵ペナルティエリア前まで来るまでに時間がかかり過ぎ。素早いカウンターとかできないもんかね。

結局東京は得点を奪えずゲームオーバー。試合終了のホイッスルが鳴ると、主審の東城に向かって大ボリュームの「クソレフリー」コール。

酷ぇえミスジャッジあったてんじゃなくて、何度も試合のリズムを崩す東城の笛に、オレもアタマにきてた。終了間際にすわPKかと思われた赤嶺のプレイもスルーされたし。つーても、名古屋に点決められたプレイでは東城は関与してねーんだけどなw

ウチの原さんもグランパスのファルフォーセンさんも、引き上げる審判団になんか文句言ってたみたいだし、今日の東城がクソだったのは間違いねえな。

しかしなんだ。

今日の東京はブーイングするほどブサイクな試合運びでもなかったのが救いか。にしても後半途中から出てきた赤嶺は存在感あったなー。今日は不発に終わったが、なんかやってくれそうな感じがプンプンだった。先発で使ってくんねーかなー。もっと赤嶺に時間やってくれよ、監督さん。

さて、来週のJ1はお休みか。どっかJ2の試合でも観に行くかね。

2007年 5月26日 J1 第13節
味の素スタジアム
東京 0-1 名古屋グランパスエイト
  主審:東城(基準がわかんねーんだよクズが)
  天候:晴れ
  観衆:22,679人
    得点:
    名古屋FWヨンセン(32分)

[PR]

by alouatta | 2007-05-26 21:49 | サッカー


<< いつも一人でツーリング      スカパで『大魔人』やってた >>