2007年 09月 14日
梶山ぁ‥‥
昨日12日は、会社を抜け出してU-22代表戦を見てきた。

ドリでつっかけられるとズルズルと後退するDF陣、デカモリシに当てた後どうするのか狙いがハッキリしない攻撃陣と、今後に不安を感じた反町ジャパンだったけど、まあ取り敢えず勝ったからいいか。

しかし、途中で梶山がケガして担架でピッチ外に運び出されたのが兎に角心配だったのだが‥‥、今日、日付が変わって帰ってきて、ウェブのサッカーニュースを見たら、「梶山、今季絶望」の文字。

おいおい。

東京でキいてたんだよ、梶山。すげーキいてたんだ。せっかく調子が上向いてきた東京に、梶山は欠かせないピースなのに。なんてこった。

ん~、ツイてねえなあ、梶山。まあ、ケガ治しながらゆっくり休め。

悔しいだろうなあ。

で、代役は誰だ。現実的なトコだと、今野をボラに固定、DFにはエバさんに入ってもらって、今野の相棒には伊野波か浅利、前目の中盤は憂太も手術したし、福西だけだと不安だから森村の出番もあるかもな。

さあ、週末はまた国立霞ヶ丘だ。最下位で目の色が変わってるハズの横浜FCが相手。簡単な試合にはなんねえぞ、きっと。
[PR]

by alouatta | 2007-09-14 01:30 | サッカー


<< 漢・平山、爆発      タマネギとニンジンの洋風お粥 >>