2008年 04月 05日
中断期間まで、なんとか耐え抜け
08年 J1 第5節
東京 1-0 コンサドーレ札幌



コツコツ勝ち点3
また東京の試合を観にいってきたわけだが。

寝坊した。
なんとか試合開始のホイッスルには間に合ったが。

コンサドーレと戦んのはいつ以来だ? 思い出せない。けっこーアウェイサポが来てたなー。

東京のスターティングラインナップ見ると、茂庭がいない。CBはブルーノと佐原。
新加入選手とか若い大竹とか活躍してるし、とうとう茂庭までスタメンから消えた。
東京は変わっていってんだなーとかヒシヒシと実感。

試合はっつーと、前半の東京まあまあ、やれてたと思う。カボレも決めてくれたし。
後半はどーかなー。やっぱ守備んトコがどうもヤバい。実力上位のチームが相手だったら、3点くらい食らってたかもな感じ。

あと、サイドからクロスとかパスを繋いで前にとか、まあ、わかるしいいんだけど、所々タテにボール入れたりドリで突っかけたりしないと、なかなかチャンスは増えないんじゃないか。
得点シーンの、浅利がカボレめがけてタテに入れたみたいな。あんな感じのももう少し増やしてほしいような。

ま、勝ったからいいか。
勝ち点3ごちですコンサさん。

どーでもいいけど大竹、おめえ、シャーくらい予習しとけ。
リズムとか突き上げる腕をキッチリ伸ばすとか。

笑えたからいいけど。

2008年 4月5日 J1 第5節
味の素スタジアム
東京 1-0 コンサドーレ札幌
  主審:松尾(主審はともかくこっち側の線審がクソだった)
  天候:晴れ
  観衆:20,180人
    得点:
    東京FWカボレ(12分)

[PR]

by alouatta | 2008-04-05 23:17 | サッカー


<< 溝の口      花見 >>